• 採用メッセージ
  • 日本旅行について
  • 事業について
  • 仕事・人について
  • プロジェクト
  • 採用について
  • ENTRY
    MYPAGE

店舗とデジタルとの相乗効果で、日本旅行ブランドをさらに高めていきたい 店舗とデジタルとの相乗効果で、日本旅行ブランドをさらに高めていきたい

インターネット販売 S.I. ICT営業推進部
2013年入社 国際関係学部卒

店舗とデジタルとの相乗効果で、日本旅行ブランドをさらに高めていきたい

インターネット販売 S.I. ICT営業推進部
2015年入社 文学部卒

これまでのキャリア

デジタル広告に関わる
全般の業務を担当
デジタル広告の企画・制作・運用を中心に、WebCRM導入時のシナリオ設計なども手がける。

若手メンバーの
教育・育成を担当
従来の業務を行いながら、チームとして幅広い業務を担うためデジタル広告の経験のない若手メンバーの育成に力を入れる。

チームのリーダーに昇格 リーダーとして引き続きメンバーの育成に注力。さらに2016年から店舗とWebとの連携を強化するために来店計測を開始。2017年から計測結果をもとにO2O施策を推進。

あのときの、ていねいで
優しかった接客が最初の接点

学生時代に四国へ「うどん巡りの旅」を計画した際、地元の大宮支店に相談したのが、日本旅行との最初の出会いです。もともと私は旅することが大好きで、学生時代はバックパック一つで海外を回っていました。だから、国内旅行は甘く見ていました。直前までなんとかなるだろうと思っていたら、次第に計画する時間がなくなってきて、助けを求めてお店に駆け込んだんです。担当したカウンターの男性スタッフは、旅の手配だけでなく、電車の乗り換え位置や、行きたかったうどん店の場所を記したMAPの作成までしてくれました。当時の私は不安で一杯だったので、本当にありがたかったですし、その後の旅行も思う存分楽しめました。あのときの男性スタッフの「お客様」を第一に考えて取り組む姿は今でも記憶に残っています。現在はデジタル広告を軸に、デジタル全般のマーケティング施策の統括や推進業務を行い、日本旅行のブランドやサービスを多くの人に知っていただく施策を日々考えています。

「顧客目線」の発想で、
旅行会社ならではの企画を実現

仕事をする上で、常に大切にしているのは「顧客目線」です。入社1年目に担当したSNSのキャンペーンも「顧客目線」の発想から生まれました。当社の公式Facebookには約15万人のファンがいるので、さらに日本旅行とのつながりを深めるために斬新な企画を仕掛けることに。ファンになってくれている旅行好きな人たちが、国内旅行に行くのはどんなときだろう、と旅行との接点から企画を考え始めました。そこで生まれたのが、お客様が持っているお母さまとご一緒の旅行写真をもとに「似顔絵イラスト」をつくり、母の日にプレゼントして、日頃の感謝の気持ちを届けるというもの。実施後、たくさんの反響をいただき、「お母さんが大変喜んでくれた」という感謝の言葉をくださった方や、お母さんと一緒に似顔絵イラストをもった写真をSNSにシェアしてくださった方も。また「お父さんの企画をぜひ!」という声もいただいたので、すぐに「父の日」キャンペーンも展開しました。

デジタルマインドをもった仲間と、
チームで事業に貢献

現在は、2人の若手メンバーとともに業務を行っています。日本旅行では、広告代理店に頼らずにホームページ制作やデジタル広告を自社で企画から運用までしているので、一人ひとりの活躍が結果に大きく影響します。私が入社した4年前と比べて、彼らのような“デジタル”のマインドをもった仲間が増えてきたことがうれしくて、やりがいを感じます。2人とも法人営業から異動して、最初はWebや広告の知識が全くありませんでした。私も、2人が腹落ちするまで時間をかけて教えたりしましたが、それ以上に本人がやる気をもって臨んでくれたのが大きかったと思います。今ではおのおのが得意領域を担当し、チーム力も高まっています。昨年から店舗との連携をさらに強めるために、デジタル広告から店舗にどのくらい集客できているのかを測る来店計測もスタートしました。今後の目標は、Webと店舗との相乗効果で、日本旅行のブランド力をより高めていきたいと思っています。

私にとっての、
最高の「瞬間」

当社の主力商品である新幹線と宿泊がセットになった「JRセットプラン」の売上向上のために、2017年にYou Tubeで配信する動画広告を企画しました。「JRセットプラン」の購買分析をしたとき20代から30代の女性の2人組の利用率が高いことがわかりました。そこで、女性向きに、かわいく、耳に残るメロディーを制作。クリエイターさんも、ターゲットと同年代で、あえて当社を知らない方を選出しました。この企画が見事にヒットし、過去3年間で一番の検索上昇率を得て、売上にも貢献できました。
動画を見る

学生の
みなさんへのメッセージ

「旅」が好き。仕事をしていくうえで、これが何よりも一番大切な素養です。それが、「顧客目線」につながります。自分が旅先を決める時、旅行プランを考える時、そして現地で過ごしている時に、「もっとこうだったらいいのに」という疑問から、新たなビジネスが生まれます。日本旅行には「私たちは『出る杭』となることを恐れず、仕事の変革に努めます」という行動規範があります。若い皆さんだからこそ見える景色があるはずです。ご自身の感性を大切にして、「自分ならどうするか」をとことん突き詰めてください。

OTHER MEMBER

  • S.T. S.T.

    教育旅行 S.T.

  • Y.Y. Y.Y.

    MICE Y.Y.

  • M.N. M.N.

    MICE M.N.

  • S.I. S.I.

    インターネット販売 S.I.

  • K.I. K.I.

    店頭販売 K.I.

  • K.W. K.W.

    商品造成 K.W.